ブログ↑ブログ一覧

2021/02/21

わたしの治療院における加藤雅彦のイノベーション

皆さまおはようございます

日曜日の朝になりました

上をむいてあるこう、、、

わたくし 加藤雅彦の鍼の治療のイノベーションについて書いてみます

イノベーションとは、、

イノベーション: innovation)とは、物事の「新結合」「新機軸」「新しい切り口」「新しい捉え方」「新しい活用法」(を創造する行為)のこと。一般には新しい技術発明を指すという意味に誤認されることが多いが、それだけでなく新しいアイデアから社会的意義のある新たな価値を創造し、社会的に大きな変化をもたらす自発的な人・組織・社会の幅広い変革を意味する。つまり、それまでのモノ・仕組みなどに対して全く新しい技術や考え方を取り入れて新たな価値を生み出して社会的に大きな変化を起こすことを指します。

みなさま、、

じつは、妊活治療や不妊治療については

わたくしが62歳が、1人で治療をすることに考えを新たにしました。春にはわたくしも63歳になります。人生は早いものですね。

毎日がアドベンチャーでした。

特に 妊娠 不妊治療のお鍼は、難関な患者ささまの身体の回復のお鍼には、

若いスタッフ先生達では経験が浅く、妊活 妊娠をしていきたい方々のお話しを、向き合って話を聞いていく為には、自分でするしかない。と、再度見直してました。

若い方々では、積み重ねの人生経験が少ないないために

妊娠までの鍼治療への知識と

患者さまたちに寄り添っていく人生経験が症例数を積み重ねしていない。導いていけないであろうと、痛感しました。

まだまだ、人の日々のお身体仕組みを熟知していないのです。人間は生物である生きていて 何百もの細胞が人体に細胞により形成されています。

あとは、年配の方たちが、高齢者の方々が

治療に来られることもありますが、お椅子におかけください。など、声がけができない、医療機関もたくさん。あるようですが。

COULD YOU HELP ME?の

気持ちは、瞬時に洞察力で必要ですね。

 

土曜日 日曜日、

特に【日曜日】SUNDAY を新宿院はオープンにしました。

世界的にはイスラム教は金曜礼拝

キリスト教は日曜日ミサや礼拝

日本は神社は、やはり特別なら日があり祈ります。

わたくしが1人で治療をしていきますときに

無宗教ですが、、

手を合わせる。謙虚な気持ちをもちたいと

気持ちをあらためました。

日曜日は、

朝11時から夕方まで患者さまの来られる時間まで わたくし加藤が新宿にて 一人で対応します。

良かったら、日曜日にお会いいたしましょう。

ロビーラウンジで、お茶でものみ。お話しをゆっくり聞きましょう。

妊娠 不妊治療に関しては

心から、お話しを聞いてさしあげられます環境を作りますね。

松下幸之助さんの本を再度みました

わたくしは、40年のお鍼の治療の技術や漢方を手作りして煎じていますが、

次は経営のプロが必要でした。

公認会計士さん法律家は案件に応じて3人選びました

投資家や銀行家も必要でした。

患者さまが、

1番に気持ちを考えますと

患者さまが笑顔になる事が大切、そこでした、

自分1人で コツコツと 老骨にムチをうち、

治療のささやかな、担い手になれたら、人生を全うできればと、そのような60歳の考えを改めました。

来てくださる方に安らぎを、帰って行かれるかたに幸せを  感じていただける

加藤雅彦の治療のイノベーションでございます

楽しみに お目にかかりましょう。お越しくださいませ

美味しい体に良いsweetsを日曜日用意しました

ル ショコラ アランデュカスのお菓子を購入してきました。美味しいお紅茶と一緒にお話しをいたしましょう、、

♥ 美味しい 焼き菓子やチョコレートを選んできました。

さわやかな、2月の朝です。寒いですね

新宿まで、遊びにお茶でものみに音楽を聴きにおこしください。

加藤雅彦 拝

 

ご予約・お問合せ